【NOOSOLOGY+ANIMANDALA | 生命と精神】

生命と精神タイトルヘッダー1

【日程】 2020年2月24日 (月・休日)
【時間】 14:00 - 19:00 (13:45開場)
【参加費】 5,000円  
【会場】 江東区文化センター 
        3階 第1・第2研修室(東京メトロ東西線・東陽町徒歩5分)

【企画・主催】 (株)アニマワークス 

 

 

 申し込みボタン720p

 

●【NOOSOLOGY+ANIMANDALA | 生命と精神】開催概要

▶~ 霊性としての生命・そして人間を考える ~
 

2020年スタートイベントは、独自の宇宙理論・ヌーソロジー提唱者である半田広宣氏との

コラボレーションイベントから始まります。

 

来年は、大きな流れの変化が具体的に感じられる年となりそうですが

だからこそ、そのスタートに改めて「人間とは? 生命とは?」について考えてみたいと思います。

 

人間は言うまでもなく、生命です。

その意味で、人間の本質を知ろうとするならば、生命の本質について触れないわけにはいかないでしょう。

 

長年、独自の宇宙論を展開されきた半田広宣氏をお招きし、

ヌーソロジーとアニマンダラ、2つの視点でそれについて掘り下げてみたいと思います。 

 

特に、今回企画では、ヌーソロジーにおける”生命観”を伺える、貴重な機会となると思います。

ヌーソロジー本家であまり話されていない、生命に関するオコツト情報を披露していただけるそうです

 

詳細については、年明けから、随時アナウンスさせていただきます。

 

●参考ページ

ヌーソロジーblog【cavesyndrome】記事

アニマンダラ ‐動物の世界に突入するヌース的思考‐ 

※ヌーソロジーのblogで、半田さんが直接腑にマンダラについての見解を
語っていらっしゃいます。

 

 

● TIMETABLE

① 14:00~15:30(90分) ➡ 講師 天海ヒロ(奥行きと幅の生命進化(仮題))

② 15:40~17:10(90分) ➡ 講師 半田光宣(ヌーソロジーにおける生命観(仮題))

③ 17:25~19:00ごろ    ➡ 対談&質疑応答 

 

▶参考・ドゴンの神話(2015年関西アニマンダラレクチャー鼎談)

2015年関西アニマンダラレクチャーでの鼎談からの抜粋です。